所用により、午後4時で終了いたします。

本日27日は所用により、午後4時で終了いたします。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

広告

鍼灸は効くんですよ。

げんき本舗治療院に来られて鍼灸治療を受けられる方。
けっこう多くの方が「鍼って効くんですね」とおっしゃられます。

今の鍼灸師の技術が落ちているとは思いたくありませんが、浅くちょんちょんと刺すだけで、はい終わりというのが多いように思います。もちろん,そのような鍼もときには重要です。出もそれだけでは効果がありません。
たとえば、ものすごく頑固に腰痛があって固い硬結があるとか、頭痛が長年続いていて、後頭部の筋肉が石のようになっているとか。そんなのに浅い鍼を刺しても効果は出ません。

鍼灸治療というのは、その人の症状や状態に合わせて、緩急自在、強度も自在に操って治すものだと思うんですよ。
だからたとえば、鍼が取っても怖い人には、柔らかい鍼をする。本当はびしっとひびかせたんですけどね。それでも解剖学的にあるいは東洋医学的に間違いでなければ、それなりに効果が出てきます。効果が出てきて、2、3回も鍼をすれば、患者さん自身も慣れてきます。すると、本来したいひびく鍼も耐えられるようになります。

「先生、ひびくの怖かったけれど、そうでもないですね」
そのような感想を述べられます。

もちろん最初から石のような人で、今まで他院で効果のなかったケースには、最初からびしっと行きます。するとたいていおっしゃられるのが、
「鍼って効くんですね」

私にすれば、よそではどんな効かない鍼をしてたんだという感想なんですが、ともかく、患者さんが楽になればめでたしめでたし。

もちろん鍼の作用は、痛みだけではありません。カゼとか、胃腸炎などにも効果を出します。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

 

 

 

「骨盤の歪み」というウソ

よく、腰痛が骨盤がゆがんでいるのが原因ですとか、骨盤矯正をすると治りますという看板を見かけます。

でも、それはウソです。

骨盤はそんなにゆがむものではありません。また仮に多少ゆがんでいたとしてもそれは自然な状態の歪みであって、痛みなどの症状を引き起こすことはありません。

骨盤の歪みが病気を引き起こすとか、骨盤矯正を謳っているところに限って、解剖学や生理学の基本がわかっていないところが多いように思います。

むしろ、骨盤を構成する関節の動きに問題が生じて腰痛が起こることが多いように思います。骨盤のゆがみを治せば腰痛が治るのではありません。骨盤の関節の動きを正常にすれば腰痛が治ることはあります。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

 

 

お申し込みフォーム新しくしました

お申し込みフォームが使いにくい、使えないとの声をたくさんいただいていました。

長くほったらかしにしていたんですが、やっと新しくしました。

お待たせいたしました。

 

新しいお申し込みフォームはこちらです。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一
http://www.genkihonpo.com