28日(土)たくさん空きました。

28日(土)、空きがたくさんできました。土曜日ご希望の方はお早めにご予約ください。

ご予約はこちらでどうぞ。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

 

広告

受験生のためのオステオパシー

げんき本舗治療院では、受験生をサポートするオステオパシーによる治療もしています。
心身の疲労を取り、脳の活力を上げます。
高校受験、大学受験などを控えている受験生の皆さん、どうぞご利用ください。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一



「骨盤の歪み」というウソ

よく、腰痛が骨盤がゆがんでいるのが原因ですとか、骨盤矯正をすると治りますという看板を見かけます。

でも、それはウソです。

骨盤はそんなにゆがむものではありません。また仮に多少ゆがんでいたとしてもそれは自然な状態の歪みであって、痛みなどの症状を引き起こすことはありません。

骨盤の歪みが病気を引き起こすとか、骨盤矯正を謳っているところに限って、解剖学や生理学の基本がわかっていないところが多いように思います。

むしろ、骨盤を構成する関節の動きに問題が生じて腰痛が起こることが多いように思います。骨盤のゆがみを治せば腰痛が治るのではありません。骨盤の関節の動きを正常にすれば腰痛が治ることはあります。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

 

 

頭蓋骨

頭蓋骨の調整

頭の骨は、22個の骨で作られています。

実はこれらの頭の骨は、見えないようなわずかな動きをリズミカルに示します。

げんき本舗治療院でオステオパシーによる治療を受けたことのある方でしたらご承知と思いますが、必ず頭蓋骨を触ります。

主に触っているのは、後頭骨とこめかみにある蝶形骨(ちょうけいこつ)です。この二つの骨が、中心として動いています。なぜ動くのかは謎です。昔は脳脊髄液といった脳と脊髄の周りを覆っている液が流れるリズムと考えられていたのですが、今では否定されています(もし脳脊髄液のリズムが頭蓋骨に伝わって・・と書いているところがあれば、それは少し古い考えです)。

体に何か不具合があると、この後頭骨と蝶形骨のリズムのほか、様々な骨の動きに異変が生じることがわかっています。

で、頭蓋骨のオステオパシーは、そのリズムの不調を整える役割があります。リズムを整えることにより、身体の不具合の改善を図ります。

時には腰痛とか、内臓の不調などにも効果があります。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/

です。

頭蓋骨