原因不明の症状…肩凝りが原因のことも

頭が重い、顏がのぼせる、体がだるい…etc.といった症状を訴え、医師の検査を受けたけどどこにも異常が見つからないという方。そのような方が時々いらっしゃいます。

オステオパシーとして、あるいは東洋医学的に拝見するのですが、それでもさほど原因と思われるものが見当たらないと言うことがあります。

先日もあったんですが、頭が重くて、仕事に集中できない、夜眠りが浅く昼眠いという方。いろいろ調べたんですが、これと言った反応がありません。ところが首から肩に掛けて触れてみると、とても緊張している。凝っている状態ですね。
「肩凝り感じませんか?」とお尋ねしても、「いいえ」のお答え。

徹底的に肩と首の凝りに対して施術しました。

で、1週間後再来院。
「いかがですか?」
「それが、前回の治療の帰り、何となくからだが軽くなり、今まで医者に何度か行って検査と治療受けて治らなかったのが、相当楽になりました」

このようなことがありました。

でも、このようなこと、結構遭遇します。

治らない症状、ひょっとしたら、肩凝りかもしれません。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/

です。

117810

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。