頭蓋骨を愛でる

机の上に、頭蓋骨模型を二つ置いています。

オステオパシーでは頭蓋骨の動きの調整をよく使うので、患者さんへの説明及び私の勉強のために必須なんです。

時間があると、この頭蓋骨模型を持ち、いろいろ眺めて過ごすことがあります。

頭蓋骨がいとおしい…。

と思うというのは嘘ですが、端から見ると頭蓋骨模型を愛でているように見えるかもしれません。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/

です。頭蓋骨

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。