行列

昨日の昼は、山崎麺二郎に行った

臨床伝統医療研究会のセミナーだったんですけど、いつも行くタイカレー屋さんがお休み。仕方がないので、山崎麺二郎に行きました。

https://plus.google.com/114094408383746649343/about?gl=jp&hl=ja

美味しいラーメンやさんです。

難点はいつも行列な事。

昨日もやはり行列でした。

お昼休みは1時間しかありません。一緒に並んでいた参加者のうち2名は途中であきらめました。でもぼくはあきらめません。

相当並んでやっと店内へ!

急いでラーメンを食し(つるつると腰があって美味かった)、急いでセミナー会場へ。

15分ほど遅刻しました(T-T)

仕方ないよね、ご飯の方が大切だもんね、と自分を慰めて(^^)

いや、お昼からのセミナーもしっかり進めましたよ。内容濃く!

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/
です。行列

広告
資料作り

治療しながら原稿書いてetc.

明日は臨床伝統医療研究会の鍼灸レベルアップセミナーです。私が講師のセミナーですね。資料を作らなければなりません。

しかし、今日はとても忙しいです。治療は満杯です。

で、治療しながら、合間に明日の資料を作り、そのついでにFacebookに記事を挙げたりしています。おまけにブログも2つ更新。

ああ、忙しい。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/
です。資料作り

肩凝り

肩凝りがめまいの原因だったこと

めまいと行ってもくらくら回るのではなく、何となくふらーっとするという患者さんがいらっしゃいました。立ったままの時、歩いているときに何となく足が地に着かないような、ふわふわしたような感じがするとのことです。

げんき本舗治療院にいらっしゃるまでに、鍼灸院、マッサージ院、耳鼻科、内科、脳外科、心療内科などで診察、検査をして「異常なし」と言われたとのことですが、異常なしと言われても症状があるのには違いない。そこで、ネットを調べてうちにいらっしゃったわけです。

こういう場合、東洋医学的に調べていくんですね。痰飲(水毒)はどうか、脾胃の働きはどうか、等々。

ところがどれもあまり当てはまらない。

仕方がないので、あちこち触診して調べました。すると、肩の深部に凝りがありました。

「肩凝りはどうですか?」
と伺いましたが、肩凝りを感じたことはないとのことです。

でも、やはり肩は凝っている。表面的には柔らかいので触診力のない按摩マッサージ師や鍼灸師ならわからないと思います。でも深部に凝りがある。

そこで、その肩凝りの部位に鍼を集中して打ちました。

私のしたのはそれだけ。

ご本人は
「ああ、気持ちいい、これが肩凝りですか」
と初めて自覚した模様。

次回いらっしゃったときには、もうめまいは改善していました。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/
です。めまい

貸出券

高槻市図書館の貸出券、作ってきました

昨日、ちょっと時間があったので、げんき本舗治療院近くの高槻市立中央図書館に行き、貸出券を作ってきました。

中央図書館ができた当時、貸出券を作ってよく図書館も利用していたんですが、最近は忙しくて。図書館に行ったのも久しぶりです。

最初は図書館内を眺めるだけのつもりだったんですが、どうせならと、改めて貸出券を作成。ついでに、本を2冊借りてきました。貸出券

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/
です。

昨日は期日前投票に行ってきました

昨日、三島江のれんげの里にハイキングに行く前、高槻市役所へ市会議員、市長選の期日前投票に行ってきました。

結構たくさんの人がいらっしゃってましたね。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/
です。

れんげ3

高槻、三島江のレンゲの里に行ってきました

三島江(みしまえ)というところは淀川に近いところですね。

最近は、レンゲの里として有名です。

ずいぶん前に行ったことあるんですが、久しぶりに自転車で訪れてみました。

で、

道、忘れてしまってた(^_^;)

もう少しで淀川超えて隣の市へ行くとこでした。。。

後戻りして、無事到着。

久しぶりにのどかな景色を楽しみました。

れんげの里

一面のレンゲ レンゲれんげ2

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/
です。

こんな人には投票しない

高槻市議会議員選挙が間近ですが(もう投票に行かれた方もいるかな)、私はこのような人には投票しません。

1,選挙運動の時だけ顔を出して、普段何をしているのかわからない人。
2,同じ党派で、それぞれの公約・主張がまったく同じの人。
3,選挙前にだけ治療に来て「○○さん、よろしくね」と言われた場合。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/
です。

高槻市議会議員、市長選挙運動が始まりましたね

高槻の市議会議員、市長を選ぶ時期がやってきました。
本当のことを言うと、府議会議員の選挙と同時にしてもらえればよかったんですけど。たぶん、投票率が落ちるんではないかと思います。「また、選挙か」と思う人いると思いますよ、きっと。

市議会議員に誰を投票するかは、公示前から決めています。というか、その人しか考慮していませんでした。決まりです。
決める「決めて」は、党派ではありません。市議会レベルには党は関係ないと思っていますし、やはり、行動力、実行力だと思います。

中には、親の地盤を引き継いだだけの人、勢いのある党の名前に乗っかっただけの人、普段は後援会相手に旅行会とかしているだけの人といった議員もいるようです。そのような議員には投票しません。

とにかく「議員として何をしたか、何をしているのか、何をしたいのか」。これがわかる人に投票します。

市議会議員だけではないですけどね。

高槻市長・・・。困りましたね。選択の余地が。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/
です。

お天気の悪いときのめまい、ふらつき

東洋医学的には、お天気の悪い日、雨の日にめまいがする、ふらつくという方に関する説明はつきます。

東洋医学では、臓腑と言って、身体の機能を5つの臓、6つの腑に分類して配当します。これらの蔵府は実際にある内臓とは必ずしも関係ありません。あくまでも身体の機能を分類したものが臓と腑です。

その臓腑のうち、脾臓は水に関係し、体液に関係します。胃腸を通じて飲食物の水分を吸収し身体に合った水、すなわち体液ー東洋医学では津液(しんえき)に作り替えるのは、この脾の役割です。

ところが、脾の働きに不調があると、正常な津液が作られなくなり、病的な水が産生されてしまいます。この病的な水を痰飲(たんいん)または水毒といいます。

この痰飲が上に登り、頭に停滞した結果、めまいやふらつきが起きることがあると考えます

鍼灸や按摩といった東洋医学では、脾の働きを高めて正常にし、同時に頭の痰飲を排して正常な津液の循環を促す治療を行います。そのことにより、お天気の悪い日に起こるめまいやふらつきの改善を図ります。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/
です。

アネックスげんき本舗のアドレス変えました

これまではYahoo!ブログを使っていたんですが、何か使い勝手が悪かったので、WordPressのものに変更しました。

といっても、まだ使い方よくわかりません(^^)

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一

以前のブログアドレスは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hayamas35/
です。